javascript の実行を許可してください。

ちょこたび埼玉

Spot
観光スポット

西部エリア嵐山町

嵐山渓谷

『嵐山渓谷(らんざんけいこく)』は、岩畳と槻川の清流、周囲の木々の豊かな自然環境を持った、埼玉県を代表する景勝地のひとつです。特に大平山から伸びた細原と呼ばれるところでは、流路が大きく180度転じて半島状の独特な地形をつくりだしています。渓谷と周囲の赤松林の美しい様子を見る事ができます。景観が京都の「嵐山(あらしやま)」に大変よく似ていると「これは武蔵国の嵐山(むさしのくにのあらしやま)だ」と日本初の林学博士、本多静六博士が訪れた際につぶやいたことから、嵐山町、町名の由来になりました。

初夏には新緑と川の流れる音、鳥のさえずりで都心から1時間とは思えない景色が味わえます。秋には水面に映る彩りと燃えるようなモミジをお楽しみください。初夏の嵐山渓谷嵐山町谷川橋から

景色・景観

基本情報

観光スポット名
嵐山渓谷
所在地
比企郡嵐山町鎌形地内
TEL
0493-81-4511(嵐山町観光協会)0493-81-4511(嵐山町観光協会)
ホームページ
https://www.ranzan-kanko.jp/keikoku
イベント情報
11月20日(土)~11月21日(日) 嵐山渓谷紅葉まつり

時間・料金

営業時間
散策自由

アクセス

公共交通機関
東武東上線武蔵嵐山駅から徒歩約50分
東武東上線武蔵嵐山駅からバス乗車約10分 休養地入口(バーベキュー場)バス停下車、徒歩約15分
関越自動車東松山ICまたは嵐山小川ICから約15分
嵐山渓谷入口交差点から1km「嵐山渓谷バーベキュー場」駐車場をご利用ください。
嵐山渓谷内は車両の進入はできません。
駐車場
嵐山渓谷バーベキュー場(有料)9:00~16:30または16:00 季節によって異なります。
詳細はホームページをご覧,ください。