javascript の実行を許可してください。

ちょこたび埼玉

Spot
観光スポット

操作説明

西部エリア越生町

越生梅林(梅)

越生の梅は、太宰府天満宮から現在の梅園神社に分祀した際、菅原道真公にちなんで梅を植えたのが起源とされており、水戸偕楽園・熱海梅園とともに「関東三大梅林」の1つとされています。
園内は約2ヘクタールの広さがあり、樹齢約650年を超える古木「魁雪」をはじめ、白加賀・紅梅・越生野梅など約1,000本の梅の木が植えられています。梅林周辺も含めると開花期には約20,000本もの梅が咲き誇ります。

基本情報

観光スポット名
越生梅林(梅)
所在地
入間郡越生町堂山113
TEL
049-292-3121(産業観光課)049-292-3121(産業観光課)
ホームページ
http://www.town.ogose.saitama.jp/kamei/shogaigakushu/shogaigakushu/gyomuannai/kyoikuiinkai/shogaigakushu/bunkazai/kaisetsu/explanation_cultural/H27_02.html
イベント情報
2月中旬~3月中旬

時間・料金

営業時間
8:30~16:00
料金
300円(中学生以上)

アクセス

公共交通機関
越生駅から黒山行きバス「梅林入口」下車徒歩1分
駐車場
無料:有り
※祭時は有料

最新情報・詳細は、各施設のホームページをご覧いただくか、各施設に直接お問合せください。

おすすめ周辺スポット