javascript の実行を許可してください。

ちょこたび埼玉

Spot
観光スポット

西部エリア川越市

時の鐘

時の鐘は、寛永年間に川越城主酒井忠勝が、城下多賀町に建てたものが最初と言われています。現在の鐘楼は、明治26年に起きた川越大火の翌年に再建されたもので、3層構造の塔で、高さ約16m。暮らしに欠かせない「時」を告げてきた川越のシンボルです。現在、1日に4回(午前6時・正午・午後3時・午後6時)鐘を鳴らしています。

歴史・文化施設 景色・景観

基本情報

観光スポット名
時の鐘
所在地
川越市幸町15-2
TEL
049-222-5556(川越市川越駅観光案内所)049-222-5556(川越市川越駅観光案内所)
ホームページ
http://www.city.kawagoe.saitama.jp/welcome/kankospot/kurazukurizone/tokinokane.html

時間・料金

定休日
なし
料金
無料

アクセス

公共交通機関
JR・東武東上線「川越駅」・西武新宿線「本川越駅」下車 東武バス「一番街」バス停より徒歩約3分
・小江戸巡回バス「蔵の街」下車 徒歩約3分
関越自動車道「川越」ICより約15分

おすすめ周辺スポット