埼玉バーチャル観光大使は、春日部つくしさんが就任することに決定しました。
埼玉バーチャル観光大使の活動は、引き続きこちらの特設サイト及びTwitter公式アカウント
( https://twitter.com/saitama_vtuber)
でお知らせします!

  • 埼玉バーチャル観光大使就任あいさつ動画

最終選考について

有識者選考会の選考委員とコメントです。

  • 河原 理雄 委員

    中京テレビ放送株式会社総合編成局総合編成部
    兼ビジネスプロデュース局専門エグゼクティブ(VTuber事業アドバイザー)

    観光大使にVTuberを採用、それをオーディションで選んだことはファンの大きな関心を得られ、とても素晴らしい試みになったと思います。
    VTuberファンの間にはVTuberの夢を応援するという文化があり、「観光大使にになりたい!」という夢を多くの方が応援しました。大勢のファンを巻き込んで大いに盛り上がり、VTuber事業に携わる者として本当に嬉しく思うと共に埼玉県様の取組みに心より感謝致します。
    どの候補者からも埼玉県に対する熱い想いが伝わり、審査員の立場を忘れて「埼玉行ってみたいな。楽しそうだな。」と素直に思いました。
    特に想いが強い春日部つくしさんは観光大使として埼玉県の魅力を大いに発信し、大活躍してくれることでしょう。
    VTuber同士は「コラボ」が盛んなので、是非他のエリアのVTuberと互いの「エリア自慢」をし合うコラボ配信を行うなど、VTuberカルチャーを活かした活動を楽しみにしています。

  • 新井 里美 委員

    声優・ナレーター

    近年、浦和・大宮が、住みたい街ランキングに入り、埼玉が『暮らしやすい街』であるという事が、沢山の方に認識されてきているようです。
    しかし、『観光で訪れたいか』という話になると、イマイチ… のようです。
    私自身も、お薦めを聞かれても川越や、長瀞くらいしか出てこないかもしれません…
    今回審査させて頂いた5名のVTuberの方々の動画を拝見し、新たな埼玉の名所を発見させてもらいましたし、『一生に一度は行ってみたい』という程では無いにしろ、『ここ、面白そう』と思える様な場所が埼玉にはあるということを再認識致しました。
    5名の方それぞれの、『埼玉』の魅力の捉え方、表現の仕方があり、最後の最後まで、本当に迷いました。
    しかし、『埼玉が好き』という想いで言えば、みなさん最高点だと思います!
    そして、今回の埼玉バーチャル観光大使オーディションを通じて、多くの方に、埼玉県に興味を持っていただければ幸いです。

  • 都築 秀雄 委員

    株式会社HYPESTREET-WORKS 取締役 プロデューサー/放送作家
    (NHKバーチャル紅白歌合戦 構成など)

    インターネットを使った情報発信力が年々増していく中、近年のリモートワークの急速な普及も相まって、リアルとバーチャルのハイブリッドが主流になっていくんだと実感をしております。私自身もリモート会議ではバーチャル背景を楽しんだりしておりまして、バーチャルを身近に感じるようになりました。
    そんな時代に、このバーチャル観光大使はとても興味深い企画だと思います。僭越ながら選考をさせてだきました5名のVTuberの皆様はそれぞれ個性的で魅力的で、どなたが就任しても埼玉のリアル観光を、バーチャルという切り口で発信できる実力を持ち合わせていらっしゃいました。これから埼玉という魅力を、初代埼玉バーチャル観光大使の春日部つくし様がどのようにお伝えしていくのか楽しみでなりません。ご活躍を期待しております!

  • 山野 隆子 委員

    埼玉県産業労働部雇用労働局長

    埼玉バーチャル観光大使の選定は、県内外から注目をされ、親しまれるよう、公募と視聴者投票を取り入れたオーディション方式で実施してきました。
    公募では40名の応募をいただきました。この中から視聴者投票に進んだ5名のVTuberさんの動画を審査員として拝見させていただきましたが、それぞれのVTuberさんの個性が良く出ていて、埼玉県に訪れてみたいと思わせる動画で大変驚きました。また、埼玉愛を随所で感じられ、埼玉県職員としても大変うれしい内容でした。
    全員を観光大使に選ぶことができず心苦しく思いますが、残念ながら選ばれなかったVTuberさんにも、引き続き埼玉観光を盛り上げ、埼玉県のことを応援してください。
    そして、初代埼玉バーチャル観光大使に選出された「春日部つくし」さんには、埼玉県の魅力を「春日部つくし」さんの視点で引き続き発信してくれることを期待しています。
    今回のオーディションをきっかけに、埼玉県の観光の魅力を多くの方に知っていただけたら幸いです。

    有識者選考会の選考委員からの各VTuberの方へのコメントは以下のとおりです。

    春日部つくし さん

  • 埼玉県に貢献したいという思いが伝わってきました。これからのVTuberファンを巻き込んだ活動に期待したいです。(河原委員)
  • 動画を上手く活用して視聴者の方に見せていると感じました。春日部つくしさんの応用力の高さを感じられ、イベント等でも盛り上げてくれると思いました。(山野委員)
  • 花野彩晴 さん

  • 衣装のデザインが素敵で、声の印象も良く、全体的に埼玉県へのこだわりが伝わってきました。(河原委員)
  • とても清涼感のある印象であるため、幅広い年齢層の視聴者に情報を届けることができると感じました。埼玉の自然とかそういったスポットを紹介してもらう時は、特に適していると思いました。(都築委員)
  • 奏天まひろ さん

  • 素敵な歌とダンスとまひろさんのキャラクターで埼玉のイメージを良くしてくれるという大変大きな期待を持てました。埼玉県民としてとても嬉しかったです。(新井委員)
  • 映像のクオリティが高いだけでなく、まひろさんの歌やトークのスキルもとても磨かれているなと感じました。歌でPRされていることも、彼女のキャラクター性を生かされていて、素敵だなと思いました。(河原委員)
  • 西園 さん

  • 見ているだけで笑顔にしてくれる可愛さと独特な雰囲気を持っていらっしゃると感じました。ゆるゆるな感じがとても魅力的で個人的に好きです。(新井委員)
  • 他の方々とは異なる独特な雰囲気をお持ちで、語り口調が非常に柔らかでしたので、もっと聞いていたいと思えるほどでした。今後、県内全域の幅広いエリアでの活躍を期待したいです。(山野委員)
  • エリーナ・ラフィール さん

  • とても熱意のある動画を作られており、頼もしく感じられました。盛り上げ上手な印象もあり、埼玉の地の物を使ったお料理動画を紹介していただけるのを楽しみにしております。(新井委員)
  • 今どきの子のイメージがあり、そして身近にいるような印象があったので、友達感覚で視聴者の方に伝えられる方だと思いました。埼玉で発信している若者文化、例えばグルメといったものについて発信してくれると期待しました。(都築委員)
オーディション結果

お知らせ

2021.11.15 埼玉バーチャル観光大使を発表しました。
2021.10.22 視聴者投票の結果を発表しました。
2021.10.12 視聴者投票(第2期)を終了しました。
2021.10.1 視聴者投票(第2期)を開始しました。
2021.9.28 視聴者投票(第1期)を終了しました。
2021.9.21 視聴者投票(第1期)を開始しました。
2021.9.15 視聴者投票参加者に抽選で県産品等が当たる旨の告知をしました。
2021.9.7 2次選考の概要を掲載しました。

活動期間

令和4年3月31日(木)まで
(令和4年度以降については、活動方針が決まりましたら、
任期の延長を調整させていただきます。)

問い合わせ先

【埼玉バーチャル観光大使事務局〔(株)エクシード内〕】
電 話:03-5640-6885(受付時間:平日10時~17時)
メール:saitama_vtuber@exd.co.jp
オーディションの運営については、埼玉県が(株)エクシードに委託しています。
埼玉バーチャル観光大使事務局公式Twitterアカウントはこちら
 https://twitter.com/saitama_vtuber