お知らせ

2024年04月01日

~新たな価値の創造への挑戦~ 第3期「彩の国DMO戦略」を策定しました!

一般社団法人埼玉県物産観光協会(会長:朝霧重治)は、稼ぐ力を引き出す地域商社として、県内各地に存在する魅力(ヒト・モノ・コト)を発掘・開発し、持続可能な経済活動を推進していくため、このたび、第3期DMO戦略を策定いたしましたのでお知らせいたします。

一般社団法人埼玉県物産観光協会ロゴ

1 第3期「彩の国DMO戦略」について
2024年度から3か年に渡る第3期彩の国DMO戦略では、県内各地域に存在する観光資源を守り、育て、そこに新たな価値を発掘・開発するとともに、主要都市からのアクセスの良さを強みに、ターゲットに合ったプロモーション施策を展開させ、県内経済の発展、地域愛醸成へと繋げて、持続可能な社会経済活動の推進を図ってまいります。

〈基本理念〉
稼ぐ力を引き出す地域商社として、地域の魅力(ヒト・モノ・コト)を発掘・開発し、
サスティナブルな経済活動を推進していく。
〈ミッション〉
・物産・観光の両輪による県内経済の活性化
・埼玉県のブランド力向上によるシビックプライドの向上
〈3つの基本戦略と個別戦術〉
基本戦略-①選択と集中、②ストーリー化、③ターゲットプロモーション
個別戦術-①デジタルマーケティング、②コンテンツの高付加価値化、③県産品販売力強化

詳細は以下のリンクからご覧ください。
第3期DMO戦略案
第3期DMO戦略(参考資料)

2 第3期DMO戦略策定にあたり
第3期DMO戦略策定にあたり、観光関連事業に携わる方々を構成員に、令和5年度、新たに彩の国DMO協議会を立ち上げ、計4回の協議会を開催。戦略策定に関して活発な議論、御意見をいただきました。

〈令和5年度 彩の国DMO協議会メンバー〉
議 長 株式会社協同商事 代表取締役社長 朝霧 重治
構成員 株式会社温泉道場 代表取締役社長 山﨑 寿樹
構成員 笛木醤油株式会社 代表取締役社長 笛木 正司
構成員 株式会社ノースコーポレーション 代表取締役 北 康信
構成員 公益社団法人小江戸川越観光協会 会長 松山 潤
構成員 西武鉄道株式会社運輸部スマイル&スマイル室 室長 堤 広利
構成員 ANAあきんど株式会社東京支店 支店長 久保内 正樹
構成員 株式会社和銅鉱泉旅館 代表取締役社長 町田 啓介
構成員 関東運輸局観光部 観光地域振興課 課長 後藤 洋一
構成員 一般社団法人埼玉県物産観光協会 DMO事業本部長 山本 克己
オブザーバー 近畿大学 経営学部教授 高橋 一夫
オブザーバー ティー・アンド・ティー株式会社 代表取締役社長 手嶋 雅夫
オブザーバー 一般社団法人地方創生パートナーズネットワーク 代表理事 村松 知木
オブザーバー 埼玉県産業労働部観光課

本件に関するお問い合わせ
一般社団法人埼玉県物産観光協会 山本、小林、河本、石川
TEL  048-647-0500  FAX 048-647-7745
Mail saitamadmo@saitamadmo.org